« 松田優作のこと | トップページ | いきなり冷え込む »

2006.11.05

仕事の仕方

 仕事で忙しい時、あたしは平日に深夜までやって休日はちゃんと休むというタイプ。休みがないとずるずる仕事を生活に引込んでいるようでどうもダメだ。中には平日は極力残業をしない代わり、休日に頻繁に出てくるという人もいる。呑兵衛だから、仕事の帰りに飲みに行くことが多く、極力、超勤を避けているのかもしれないが、それでも凄いと思ってしまう。

 この連休は先週の日曜、仕事に出ていたので、金曜だけ休んで土日と残業しないといけないなと思っていた。文化の日の金曜はずるずると過ごす。土曜日起きると頭が重い。前日の夜、シャワーを浴びて冷えたのかもしれない。しかも水下痢。昼過ぎには気分が少しは良くなったが、結局仕事には出ず終い。

 さすがに週明けには片を付けておかないといけない調書があるため、日曜は出勤。起きてすぐはやはり動けず、11時の出勤になる。

 2日間は出ないといけないだろうなという初めの計算はあっており、結局、夜の12時前までかかって、下準備まではやっておく。2日間あれば、普通の出勤でちゃんと最終的な形にできていたろう。土曜の昼からでも出ておけばよかったと思う。

 日曜、12時過ぎに帰宅すると、「朝からこんな時間までどこに行っていたんだ」と言われる。まぁ、何だっていいけどねぇ。

 日曜日、午前様。日付がオカシイと思った人には「気のせいです」と言っておきましょうか。

|

« 松田優作のこと | トップページ | いきなり冷え込む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/12572920

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の仕方:

« 松田優作のこと | トップページ | いきなり冷え込む »