« 呼ばれる | トップページ | 壁紙 »

2006.11.20

 印象的な声というと、ナレーターでもお馴染の俳優の森本レオの『王立宇宙軍 ~オネアミスの翼~』(87)の冒頭のナレーションである。森本のナレーションに被って坂本のオープニングタイトルが流れるのだか、これはなかなかの出来である。作品は一度しか見たことがなく、中身はすっかり忘れているが、あのオープニングだけは忘れられない。あの自信のなげな気のぬけたようなナレーションは絶品である。

王立宇宙軍 ~オネアミスの翼~
王立宇宙軍 ~オネアミスの翼~

 最近、この森本のナレーションに雰囲気の似た声を見つけた。日曜夕方5時からの民放FMで放送されている日産提供の「NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE」というFM番組の登場人物の岩月加奈という人の声である。たまにしか出てこないキャラクタなのだが、2chのスレでは絶大的な人気を得ている。通常、声優というとハキハキしたクリアなしゃべり方をしてみせるものだが、この声優はとにかくもどろっこしいしゃべり方なのである。ぶりっ子とかそういう方面ではなく、たどたどしさに可愛さがあり、新鮮である。この声の持ち主は誰なのか明らかにされていないが、聞いたところでは、NHKオーディオドラマで現在放送中の『おいしいコーヒーのいれ方』の長谷川真弓に間違いない。本業は役者らしいが、こちらは知らない。とにかく声を商売にするにはやや際どさがあるが、際どいところでイイということになっているんだろうと思う。

 最近は週末、ラジオ生活になりつつあって、声だけの、伝えることを目的とした文化ももう一度見直す必要があるような気がしてきた。きちんと語れることはとても大切。

|

« 呼ばれる | トップページ | 壁紙 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/12762690

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 呼ばれる | トップページ | 壁紙 »