« W下痢 | トップページ | ブログネタ »

2006.10.04

ガソリンカード

 あたしが使っているガソリンスタンドは自宅から1km程のところにあるセルフタイプのもの。通常のスタンドより2円くらいは安い。今日、仕事の帰りに街中のスタンドを覗いてみると、そこは1リットル146円なんて感じだが、セルフスタンドは139円だった。ようやく140円を切ったとほっともする。

 セルフスタンドではカードにお金をチャージして、給油する。前回に入れた残りが一回分くらいの給油くらいは残っているだろうと思っていると、54円しか残っていなかった。チャージに硬貨は使えず、お札のみ使用できる。しかし、財布にはお札が1万円札しかなかった。とりあえず、54円分でも給油できれば、一日は職場の往復は可能であろうと思い、54円のまま給油しようとすると、残額が少ないため給油できないとエラー表示され、機械が作動しなかった。この最低残額はどのように判断しているのか判らないが、このままチャージしなければどうやら給油はできないらしい。

 両替は両替機があるという訳ではなく、端の方にある詰所(いくらセルフとはいえ、完全無人ではダメなようだ)にそれらしき窓口が設けられていたりするのだが、黒いカーテンが降りており、なんだか怪しい。詰所に人間がいるのかどうかも疑わしい感じだ。ということで、そこで両替をするのはやめにした。すぐ隣に大きなスーパーマーケットがあるのだが、両替するためだけに特に必要のないものを買うというもの癪に障る。結局、手持ちの3万円のうち、一枚をチャージに使うことにする。今月は残りの2万円でやりくりすることになるのだが、まぁ、それは問題はないだろう。

 一回で500円弱の給油。カードにはまだ9500円という金額が残っている。ハイウェイカードとか高額カードを使ったことがあるが、ガソリンは使っても月に2000円くらいなので、なかなか減らないまま持って歩くことになる。やはりあんまりいい気はしない。普通車の給油に使ってもいいのだが、平日使っているのはカミさんで、小遣いからそういう車の給油をするのは癪である。まぁ、週末にガスがなくって、仕方なく給油することも少なくはないのだが。

 おそらく明日からはカード入れの中にこのガソリンカードがちゃんと入っているかどうかを確認するのが日課になるのだろうと思ったりする。

|

« W下痢 | トップページ | ブログネタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/12139643

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリンカード:

« W下痢 | トップページ | ブログネタ »