« モーツァルトが苦手 | トップページ | 記録/綾井健『記憶の「軍艦島」 REMEMBER GUNKANJIMA』(06) »

2006.10.27

あざとい連中

 今週号のAERAで『ヒロシマをさがそう』という本が出ているのを知った。広島市内の被爆建物に関するガイド本らしい。

 興味があったのでAmazonで調べてみると在庫切れで、すでにマーケットプレイスだけになってしまっている。定価は1400円であるにもかかわらず、すでにほとんどが1000円いくらかの上乗せをしている。先月発行の書籍で大手でない書店の発行によるものだから、Amazonに関しては品切を起こしていると思うのだが、あまりにもあざとい商売をしようという連中が多く、びっくりする。

ヒロシマをさがそう―原爆を見た建物
ヒロシマをさがそう―原爆を見た建物

山下 和也,叶 真幹,井手 三千男(著)
単行本: 187ページ
出版社: 西田書店 (2006/09)

 ちなみにあたしはbk1で一昨日注文し、昨日の発送。間もなく手もとにつくと思う。ちなみに紀伊國屋のサイトを調べるとほとんどの支店で店頭在庫があるようだ。

|

« モーツァルトが苦手 | トップページ | 記録/綾井健『記憶の「軍艦島」 REMEMBER GUNKANJIMA』(06) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

通販」カテゴリの記事

コメント

広い


ヒロシマと書店とかを上乗せするはず。

投稿: BlogPetのフタキンSkywalker | 2006.10.27 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/12443753

この記事へのトラックバック一覧です: あざとい連中:

« モーツァルトが苦手 | トップページ | 記録/綾井健『記憶の「軍艦島」 REMEMBER GUNKANJIMA』(06) »