« 飴湯 | トップページ | Google Earth »

2006.10.15

灯の恋しい季節

 驚いた事に日没がすっかり早くなり、6時には暗くなってしまうようになってしまった。10月の半ばって、こんなに日暮れが早かったっけ?

 日が暮れた後の行動時間も長くなる。そうして、とにかく温かい灯というのが嬉しくなる。

 たまたま山中の高級住宅地を車で走ったのだが、この住宅街の中に高級なお店がいくらもあって、そのいずれもが箱形の建物ではなく、洋風の建物をかたどっている。そうして見事なほどに光のイルミネーションを施しているのだ。レストランの窓からは温かい光が漏れ、教会は外装に電飾を施している。その一帯だけはひと早くクリスマスを迎えたのか、といった感じだ。

 灯りはやっぱり白熱灯がいい。蛍光灯は平坦で冷たい。白熱灯の陰影に富んだ温かい光がやはり心地よい。

 そんなに寒くはなっておらず、通勤もいまだ長袖のカッターシャツのみだが、そのうち秋も深まり、冬を迎えることになるのだろう。季節感を楽しめる生活を送りたいものだと思う。

|

« 飴湯 | トップページ | Google Earth »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/12295779

この記事へのトラックバック一覧です: 灯の恋しい季節:

« 飴湯 | トップページ | Google Earth »