« 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ | トップページ | 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ(BlogPet) »

2006.09.13

炭酸飲料

 職場でスパークリング・カフェを振る舞ったことから、実際に無糖コーヒー&強炭酸の飲物をつくってみようという試みが行われた。

 同僚によって用意されたのは缶の無糖コーヒーと炭酸水。それをおのおの1:1で割ってみる。1:1で割るのでどうしても強炭酸にはならない。強炭酸にするのなら、おそらくインスタントコーヒーで濃いめに作って炭酸水に混ぜるしかないと思う。とりあえずそれで飲んでみたのだが、やはり酸味が強い。炭酸水だけで飲むとそんなに気にならないのだが、コーヒーを加えるとコーヒーの苦みでどうしても酸味が増してしまうらしい。酸っぱさだけが際立って、後味もそんなには良くない。そういう意味では、炭酸コーヒーとしてはネスカフェの製品というのは甘みを含めてかなり微妙な調整をしてつくられているというのが一目瞭然である。

 帰宅途中にグレープフルーツジュースを買って、モラタメで紹介されているレシピのグレープフルーツコーヒーソーダを試してみた。単なるスパークリング・カフェのグレープフルーツジュース割りだが、スパークリング・カフェのやや気になる酸味がグレープフルーツの酸味に置き換わって、非常にまろやかで爽やかな飲物になる。この場合、コーヒーを飲んでいるという気にはまったくならないが、なかなか味しい飲物である。

 炭酸割りを飲んだ同僚からは、カフェオーレ炭酸があればいいとか、更にはミルク炭酸があればいいとかという意見が出る始末。もともとそんなに味のないミルクに炭酸を加えても、そんなに味しい飲物になるとは思えないんだが、まぁ、一度は牛乳に炭酸水を入れて軽く試してみるのもいいかもしれない。ちなみにあたしは腹を下すので牛乳は飲まないっす。

|

« 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ | トップページ | 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/11885413

この記事へのトラックバック一覧です: 炭酸飲料:

« 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ | トップページ | 焼肉のタレマヨネーズスパゲッティ(BlogPet) »