« 夏の終わり | トップページ | オークションには日頃の行いが大切? »

2006.08.29

散髪

 いい加減髪が鬱陶しくなったので仕事帰りに床屋に行く。6時過ぎから切って貰い始めて、終ったのは7時過ぎ。今日は天気が悪いというのもあるかもしれないが、すっかり暗くなってしまっていた。やはり夏は終りつつある。

 それにしても今回の散髪のスパンは珍しく短かったようだ。このブログで調べてみると5月7日に行っている。たいてい半年、長い時は前回のように7ヶ月間があいたりするのだが、今回は4ヶ月満たない。これはあたしにとって非常に珍しいことである。

 以前に行っていた理髪店が3700円だったのが、今のところでは3000円。たった700円しか変らないが、気分的に負担が減ったのかもしれない。

 それにしても、肩揉みしてくれるのはいいんだけども、痛くも痒くもないようなパンパンと音がするだけのやり方は単にうるさいだけだし、時間の無駄に他ならないんで止めた方がよろし。

|

« 夏の終わり | トップページ | オークションには日頃の行いが大切? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/11670387

この記事へのトラックバック一覧です: 散髪:

« 夏の終わり | トップページ | オークションには日頃の行いが大切? »