« あと50年生きなければならない人達へ / 板倉文『BU・SU/麦子』(87) | トップページ | 駐車違反取り締まり強化の思わぬ影響 »

2006.05.31

世界禁煙デー

 今日は世界禁煙デーらしい。そしてこれからの一週間が禁煙週間となっているらしい。こういうのを年に数日設けたところでどうなるのだろうという気もする。まぁ、この日を切っ掛けに煙草を吸うのを止める人がひとりでもいればいいとは思うけど、煙草を止めた人でこの日からというのは何%くらいになるのだろう。

 煙草を吸うのを中断して、今の現状。

  開始日時 2004年 10月 5日 15時 0分
  経過時間 1年 7月 26日 6時間 46分経過
  吸わなかった煙草 844箱 15本
  浮いた煙草代 228082円
  (原価 97740円 たばこ税+消費税 130342円)
  延びた寿命 35日 4時間 45分

 煙草についてはもう完全にフラットな感じで、呑み会で隣でスパスパやられても何とも思わない。ただ、廊下に設けられた喫煙コーナーの隣を通る時、その臭いに胸がムカつくことがあるくらい。煙草を吸っている時はまったく思わなかったのだが、誰も煙草を吸っていない出勤直後でも臭いが強烈にあって、びっくりする。

 煙草を止めるいちばん簡単な方法はすっぱり吸うのを止めること。本数を減らすとか軽い煙草にするというのは、所詮止めることから逃げている訳で、その状態が延々続くことになりかねない。だから、止めてみようと思った時に完全に吸うことを止めるのがいい。

 止めようとする時にはあまり真剣に深刻にならない方がいい。真剣になればなるほど、その反動で止めるのがきつくなってくる。ライターをいつも胸ポケットに入れて、ハッカパイプを加えるというのが、あたしの煙草を中断した当時の状態だった。ハッカパイプには10ヶ月くらいお世話になって、これも癖になるかもと思ったが、ニコチンのような薬物依存症ではないから、そんなに止めることに苦労はない。今では何にも頼ることなく、煙草の存在を忘れて過ごしている。

 煙草を早く中断すれば良かったと思うことがひとつあって、それは煙のために蔵書がやられてしまっていることだ。古い本は煙にすっかり燻されてしまっている。これは一生の不覚だといってもいいかもしれない。

|

« あと50年生きなければならない人達へ / 板倉文『BU・SU/麦子』(87) | トップページ | 駐車違反取り締まり強化の思わぬ影響 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/10333849

この記事へのトラックバック一覧です: 世界禁煙デー:

« あと50年生きなければならない人達へ / 板倉文『BU・SU/麦子』(87) | トップページ | 駐車違反取り締まり強化の思わぬ影響 »