« 社会保険庁 | トップページ | 風邪 »

2006.05.27

空寒いこと

 拘置中に読んだ山崎 豊子の『沈まぬ太陽』(にいたく感動して、先日、堀江貴文が御巣鷹山に登ったと云う。

 何を考えてそんなことをしたんだろうか。いや、JAL123の事故を純粋に悼んで登ったのならまだ理解可能だが、主人公の逆境に自分を重ねて、さらにJAL123の被害者を慰霊しようといるのだとしたら、完全に堀江は完全な天然馬鹿だとしか言いようがない。普通の感覚では脈絡を感じられない発想をしていて、思い込みが異状に高いタイプだといえよう。

 報道を見聞きして、本当に空寒いくなった。

|

« 社会保険庁 | トップページ | 風邪 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/10266742

この記事へのトラックバック一覧です: 空寒いこと:

« 社会保険庁 | トップページ | 風邪 »