« INOYAMALAND『1984 PITHECANTHROPUS』(02) | トップページ | PRINCESS 2カップコーヒーメーカー »

2006.04.12

頭の痛い話

 上級官庁に申請に行く。担当者に申請のための一連の調書を確認して貰って、最後、首長の公印の座った申請書を提出するのだけど、「これ、なに? 僕が預かるの? こんなの知らんよ、参ったなぁ」なんて訳の判らないことを言われる。提出した申請書は全国版の事務提要にも掲載されているような様式である。

 これを頭が痛くなる話といわず、何と云おう。「まぁまぁまぁ」といいつつ、申請書をその担当者に押しつけて帰る。後は何とかなろう... なって貰わないと困る。昨年も彼のために痛い目に遭ったのだけど。

|

« INOYAMALAND『1984 PITHECANTHROPUS』(02) | トップページ | PRINCESS 2カップコーヒーメーカー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きのうO-Maruで、提要が申請された!
ここで掲載しなかった。
O-Maruの、官庁も提出したいです。
ここに申請するつもりだった。

投稿: BlogPetのフタキンSkywalker | 2006.04.13 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/9543107

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の痛い話:

« INOYAMALAND『1984 PITHECANTHROPUS』(02) | トップページ | PRINCESS 2カップコーヒーメーカー »