« 細野晴臣『三国志』(82)(BlogPet) | トップページ | 口頭試験 »

2006.02.14

ジューシィ・フルーツ『ドリンク!』(80)

 最近、懐かしのアルバムばかり買い集めているので、ジューシィ・フルーツ(ジューシー・フルーツではないらしい)の1stアルバム『ドリンク!』をオクで落札してみる。600円(+送料290/3円(つまり、3枚まとめて落札したと云うこと))。

ドリンク!
ドリンク!

ジューシィ・フルーツ

 ジューシィというと『ジェニーはご機嫌ななめ』で有名で、あたしもリリース当時、このEPを買って、今でも実家の押し入れの奥底を探せば出てくると思うのだが、あらためてこのアルバムで聴き直してびっくりした。ボーカルのイリアはこの曲に関してはしっかり裏声で唄ってて、それは限りなくオカマちゃんが唄っているようにしか聴こえなく、正直、かなり気持ち悪いのだ。あんまりよろしくないが、これは新たな発見である。

 その他の曲というのはほとんど聴いたことがなく、ある意味新鮮だったが、どれもこれも聴けた音楽ではなかった。いやぁ、ここまで酷く言ってしまうのもなんだけど、少なくともこのアルバムを何度も聴こうと云う気にはなれない。

 どこが悪いんだろ? イリアのボーカルが全く通らず、音楽に交ざってしまい、その結果、全体的に平坦になっててちっともメリハリがない。もこもこ状態が延々続くと云っていいくらいだ。ミキシングがどうしようもなく悪いのかもしれない。と思うと、妙に強調される部分もあったりして、耳障りにしかなっていなかったりする。ネットを見ているとプロデューサーの近田春夫が安っぽさを目指した目指さなかったとかというようなことも目にしたりしたが、あたし的には『これは酷(ひど)過ぎる』のひと言に尽きる。

 たまにはこういうのがないとつまんないから、これはこれで面白かったかな、マル

|

« 細野晴臣『三国志』(82)(BlogPet) | トップページ | 口頭試験 »

アナログ盤」カテゴリの記事

オークション」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

去年、TVKのファイティング80'sのDVD買ったんすけど。
なかなか懐かしさもあり、感動的でしたよ。

イリヤの声って、パンチがないですからねぇ。
目新しさだけでヒットした、そんな印象です。
ジェニー~とベンチシートぐらいですよね、売れたのは。

投稿: zero-52 | 2006.02.15 17:22

参りました。「TVKのファイティング80's」というのがまったく判んないですm(__)m

ジューシィは売れたのは確かにジェニーあたりなんだけど、2ちゃんとか見ると熱狂的なファンがいるようで。イリアが美形というのもあたしとしては...でございます。

投稿: O-Maru | 2006.02.16 00:12

すいません、何の説明もなしに。
ファイティング80'sは、そのへんの時代のバンドのライブ番組です。
TVK制作なんで、関西ではサンテレビで流してました。
MTVやミュートマはPVでしたが、そのライブ版みたいな感じでしょうか。

http://deyashiki.jugem.jp/?eid=281
にそれについて触れたエントリがあり、DVDへのリンクもあります。
O-Maruさん、悶絶するんじゃないでしょうか?w

投稿: zero-52 | 2006.02.16 15:48

紹介して下さったサイトを見たのですが、憂歌団とかARBは判るのですが、知らないバンドばかり。
あたしの趣味が恐ろしく片寄っていたということで御座いますなぁ。
後から記事に書く予定ですが、巻上の『民族の祭典』というアルバムを取り寄せると純ちゃん(もちろん戸川純)と巻上が唄っているのがあってぶっ飛びました。夢のような組み合わせ!

投稿: O-Maru | 2006.02.17 01:21

ふざけんなこの糞野朗尾おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお覆覆おおおおおおおおおおおおおおおお

投稿: | 2013.10.19 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/8658623

この記事へのトラックバック一覧です: ジューシィ・フルーツ『ドリンク!』(80):

« 細野晴臣『三国志』(82)(BlogPet) | トップページ | 口頭試験 »