« 年末年始のTV番組 | トップページ | つかみ(BlogPet) »

2006.01.02

レコード

 先日、『Hergest Ridge ハージェスト・リッジ』のオリジナル・ミックスを入手したところなのだが、国内盤のLPが1200円ほどでヤフオクに出品されていたので落札してしまった。いや、これが困ったことで実は自宅にはプレーヤーがない。実家に行くと、あのいかにも怪しいアンティーク調のレコード・CD・カセットプレーヤーがあったりするのだが、市内とは言えどもいちいち行って聴く気にはならない。

 そこでプレーヤーを適当に検索していると、VestaxというDJ用のターンテーブル(レコードプレーヤーのこと)を出しているメーカーが、60度傾斜置きの省スペースのターンテーブルを出しているのを見つけてしまって、惹かれてしまった。ただし定価が80000円(税抜)が60000円強で売られ、すでに生産中止になっているような気配もある。ヤフオクを見ると在庫処分で送料込みで34000円弱で入手出来そうなので、さっそく落札した。カートリッジは別売りなので、こちらも近いうちに用意しないといけない。なかなか出費がかさばる。

 年始ということで実家に顔を出したついでに、実家に残してきたレコードを20枚ほど選んで、持ち帰ってきておいた。100枚ほどあったアルバムは8割がクラシック、残りがサントラとテクノという構成。ちびまくったレコード針でかけていたもんだから、盤が傷み切っているはずである。聞き倒すというのには情けのない状態。アナログレコードは音が優しいけども、メンテナンスに費用がかかるし、最終的には盤もダメになってしまう。何ともデリケートなメディアなのかと思う。アルバム20枚。ずいぶんと重たかった。

|

« 年末年始のTV番組 | トップページ | つかみ(BlogPet) »

アナログ盤」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/7969507

この記事へのトラックバック一覧です: レコード:

« 年末年始のTV番組 | トップページ | つかみ(BlogPet) »