« 30,000番目のお客様は...(BlogPet) | トップページ | 作業服の謎 »

2005.12.13

市内電車の事故

 もう先週末の話になるのだけど、市内電車、いわゆるチンチン電車が人身事故を起した。職場から数百メートルというほぼ市内の中心地。自転車に乗った大学生が信号無視し、電車に轢かれたらしい。

 電車を見ると車高がとにかく低い。しかも電車の前面には地面から10cmくらいのところまでガードがあって、これに巻き込まれるとなるとただでは済まないと思われる。実際に轢かれた体を電車の下から出すために、クレーン車で車両を引きあげるという作業を行ったらしい。また作業するにあたって全電車を数時間停める必要もあったという。

 街中での凄惨な光景。我々は常に死と隣り合わせにあることを思い出す。

|

« 30,000番目のお客様は...(BlogPet) | トップページ | 作業服の謎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あのー、その事故は、不測の事故でも常に死と隣り合わせの類でもないような気がしますが。

信号無視というルール違反をしたがための必然的な死ではないでしょうか。んなもの、社会ルールを守っていれば防げた死であって、自業自得でルールを守らなかった責任を死で償っただけに思えます。

投稿: こに | 2005.12.13 22:58

 これは確かに信号無視なんだけども、市内電車というのは車道の中央を普通に走っているんですね。信号のない交差点を電車軌道を横断して右折というのを毎日していて、あたし自身、電車に警笛を鳴らされたことも何度かあります。車と違ってすぐに止まれない、乗客の安全面からも急停車できないというのがあるのは判るけど、結構、強引に突っ込んでくるような運転もあってちょっと怖いところもあります。
 何れにせよ、交通ルールを守らず、事故を起して電車をとめておそらく道路も封鎖させて数千人に迷惑をかけるというのはよろしくないです。

投稿: O-Maru | 2005.12.13 23:22

札幌出身なんで、札幌にも路面電車走っていたので、何となくわかります。

でも、札幌の路面電車はそこまで強引な運転していなかったような気がします。いや、だからこそ、路面電車に乗るとその遅さにイライラしていました(笑)
まあ、札幌の中心地の車の量はハンパじゃないので、どうしてもトロトロ安全運転しないと危なくて仕方がないんですが。

そういえば、函館の路面電車のスピードがすごい速くて、非常に驚いた記憶があります。というか、「電車がこんなスピード出して事故らないのか?」と思ってしまいました。

投稿: こに | 2005.12.14 17:44

 札幌も函館も新婚旅行で行ったのですが、出歩いた場所が悪かったのか、路面電車を見かけることはなく、こにさんのコメントにへーと思ってしまいました。
 路面電車の速度というと広島がとにかく早いです。車を追い越すこともあるので60km/hは優に出していそうです。しかも完全に止まらないうちにドアが開きます。道路自体もほとんどが片側3車線くらいあって、当地とは環境に大きな差があるんですが、完全なカルチャーショックでした。高知の路面電車は市街地だけでなく郊外にもかなり遠く延びているのですが、そんなには早くない。
 JRもそうだけど、単線の列車というのはそもそもがたかが知れていますね<当地

投稿: O-Maru | 2005.12.14 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/7604135

この記事へのトラックバック一覧です: 市内電車の事故:

« 30,000番目のお客様は...(BlogPet) | トップページ | 作業服の謎 »