« 記事の質 | トップページ | ブログのコメントで »

2005.11.22

ハクキンカイロ(ハンディーウォーマー)

Zippo ハンディウォーマー 寒くなるとやはり暖が欲しくなる。使い捨てカイロというものがあるが、途中で中断出来ないし、ゴミが出るというのであまり快く感じられなかったが、代わりになるようなものがなく、やむを得ずしばらく前まで使っていた。

 おととし頃から流行っているらしいZippoのハンディーウォーマーというのを昨年の秋に知り、それ以降使っている。Zippoの銘が入っているが、昔からあるハクキンカイロである。Zippoのヘビーデューティーさとハクキンカイロのシンプルなつくりが引き合わせたのだろう。Zippoのオイルも割高にはなるけども、カイロのベンジン代わりに使える。Zippoとしては、またとない販促商品となる。

 中学の頃、白金触媒を使ったハクキンでないカイロを使ったことがある。当時、ハクキンカイロの存在を知っていたが(ともによく見ていたけども、すでにハクキンカイロは煉炭並のレトロな存在だった!)、どちらかと言えばモダンなつくりのナショナルカイロに飛びついて、こちらを使っていた。当然、ベンジンを使うことになるのだが、中学生というワルガキ時代、ベンジンを使って火遊びし、もう少しで火事をいかしてしまいそうになることもあった。やがて温まらなくなり(火口がダメになってしまった)、そのままどこかに追いやったまま行方知れずになってしまった。

 25年ぶりに手にするカイロだが、やはりいい。毎年火口の交換はいるものの、繰返し使える道具のようなものとして扱えるのがいい。職場で見せると年下の連中は全員、初めてみるということだった。昨年、家族全員分を購入したのだが、家族には不評で2つが箱も開けない新品のままで年を越してしまった。夜釣りの好きな釣り吉の隣の同僚にそのうちのひとつを買取って貰ったのだが、想像以上に温かいし、コストパフォーマンスも良いということで気に入ったようだった。

 ハクキンカイロはよく出来た、おそらく愛されるべき製品なので、Zippoの名を借りつつも復活しつつあるのが嬉しい。

|

« 記事の質 | トップページ | ブログのコメントで »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/7267853

この記事へのトラックバック一覧です: ハクキンカイロ(ハンディーウォーマー):

» 寒い冬には・・・? [OGRAN photo club since1999]
大阪は昨日、昼過ぎから雷鳴が轟き、冬の発達した低気圧が通過しました。この時期、低気圧が通過すると、西高東低の冬型の気圧配置になることは必然で、今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。 バイク通勤者にとって、つらい季節の到来です。 先日、「ハクキンカイロ」を購入しました。 我々の年代には、ちょっと懐かしい名前ですね。 いまやカイロといえば、「使い捨てカイロ」が主流ですが、私の若い頃はこういったベンジンを入れて携帯するカイロが主流。「ハクキンカイロ」のほかに、ナショナルから「黄金カイロ」という... [続きを読む]

受信: 2005.12.07 16:27

« 記事の質 | トップページ | ブログのコメントで »