« SPAMメール | トップページ | SIX FEET UNDERのテーマ曲 »

2005.10.16

フィルム撮影

 ER 緊急救命室〈ナイン〉セット2【DISC4~6】の特典映像のメイキングを見ていると、撮影カメラ本体のすぐ横にカートリッジらしきものがついている。このドラマはどうもフィルム撮影で製作されているらしい。映像の落着きはこのためである。
 



ER緊急救命室〈ナイン〉セット2【DISC4~6】


 日本のドラマも時代劇ものに関しては数年前までフィルムで撮られていたが、今はすべてのドラマがビデオ撮りになっているはずである。ビデオとフィルムではまったく光に対する感度が違い、ビデオは高感度でほぼ見たまま、フィルムは低感度でコントラストがつき、奥行きを表現しやすい。ビデオ撮影の典型的なものは韓国ドラマ。やたらと明るいフラットな光で、趣が全くない。

 日本の場合、フィルムだとコストがかかるからコスト削減の一環としてビデオに変えたのだと思うけど、まぁ、アメリカのヒット物は全世界が対象になったりするので、贅沢が可能なんだろうな。そりゃ、敵わんと思う。

|

« SPAMメール | トップページ | SIX FEET UNDERのテーマ曲 »

DVD」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/6426315

この記事へのトラックバック一覧です: フィルム撮影:

« SPAMメール | トップページ | SIX FEET UNDERのテーマ曲 »