« 材質の問題/ノブレス・オブリージュ | トップページ | 20,000番目のお客様は... »

2005.10.18

これって老眼?

 今かけている眼鏡というのは、レンズ代込みで7350円という超安物。フレームの塗装が半年くらいで剥げて、すでにまんだら。最近は細長のフレームしか売ってなくって、丸眼鏡が欲しいあたしにとって、眼鏡はすでにどうでもいい存在になっている。

 安眼鏡を新調しても、なかなか以前の眼鏡から切り換えることができなかった。安レンズは縁が厚く、ひずみがひどい。買って早々に試してみたが、レンズのひずみによる酔いがひどく、結局、1年近く放置していたのだ。そのうち使っていた眼鏡の表面のスレ傷がひどくなり、常時、曇った状態になってしまったので否応なく、新しいものを使うことになった。レンズの表面の傷を考えるとガラスレンズの方が好きなのだが、これも時代なのか店頭からほとんどなくなってしまった。多少重いことと、落すと割れるということ以外はあたしにとって申し分なかったのだけど。

 レンズの度はこの20年間まったく変えていない。眼鏡はその間、3度作り替え、サングラスも同じ度で併用している。このレンズと同じものを作ってくれと言い続けた。近眼というより乱視なので、そんなに変化がなかったのだ。さすがに多少悪化したようだが、それでも、1.2と0.9というもので、運転免許の更新には引っかからないレベルである。眼鏡をとった裸眼では検査表の一番上が見えず、0.04とかになるらしい。

 最近、近くのものが見えなくなった。普通に本を読むとか、パソコンの画面を見るとかには支障がないのだが、手にとって見るということをしようとするとてんで見えなくなる。見えなくなるのはあくまでも眼鏡をかけている場合に限ってで、眼鏡を通さないで見るとまったく支障はない。細かなものを見るたびに、眼鏡をずらさないといけないのが実に煩わしい。この記事で紹介したスノー・ウォーカー(AT-AT Snow Walker)のペーパークラフトを作ったときなんぞは、ずーっと一晩中、眼鏡を外して作業を行う必要があった。

 近くが見え難くなる症状は老眼なのだけど、あたしの場合、裸眼になるとまったく差し支えない。これって、レンズの粗悪さが悪さしていて、あたしが老眼になりつつあるってことじゃないですよね? 眼鏡をとっとと変えろ、ってこと?

|

« 材質の問題/ノブレス・オブリージュ | トップページ | 20,000番目のお客様は... »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/6450639

この記事へのトラックバック一覧です: これって老眼?:

« 材質の問題/ノブレス・オブリージュ | トップページ | 20,000番目のお客様は... »