« ジョン・ランディス『ブルース・ブラザース The Blues Brothers』(80) | トップページ | 万年筆の利便性(BlogPet) »

2005.10.20

万年筆の利便性

 このところ万年筆を数本買ってしまったので、職場でもボールペンを使わず、極力万年筆を使うようにしている。

 万年筆を使って本当に便利だと思ったことがある。あたしの職場の机の上はパソコンやら書類でいっぱい。ボールペンなら押しつけて書かないといけないから、それなりのスペース、しかも平べったい状態で確保する必要がある。しかし、たいした筆圧がなくても筆記できる万年筆だと、紙の下の状態を気にせずに書きものができるのだ。この便利さには驚いた。15年あまりの苦労は一体なんだったんだ。

 職場の席が散乱されている方は、一度、万年筆をお試しあれ。

|

« ジョン・ランディス『ブルース・ブラザース The Blues Brothers』(80) | トップページ | 万年筆の利便性(BlogPet) »

ステーショナリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/6480854

この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆の利便性:

« ジョン・ランディス『ブルース・ブラザース The Blues Brothers』(80) | トップページ | 万年筆の利便性(BlogPet) »