« SIX FEET UNDERのテーマ曲(BlogPet) | トップページ | W.ユージン・スミス『ユージン・スミス写真集―1934-1975』(99) »

2005.10.27

辛さ

 本日も残業で皆と一緒に出前をとる。普段は残業前に食事をとるというようなことをしないのだが、帰宅しても何もない可能性があるので、周りに同行している。

 今日のメニューはカレー。CoCo壱番屋というところで頼んだんだが、辛さを選べるらしく、さすがにいきなり10倍というのは危険なので、ビーフカレーの6倍を注文する。

 6倍だと、「辛い」にちょっと色がついた程度だった。まったく大したことがない。想像通りでがっかりする。辛いものが好きという隣のお兄さんは3倍の辛さで、特に辛いとは言っていなかったが、出てくる汗を拭き拭き食べていた。

 辛いものには慣れてしまう。さすがにタバスコをそのまま飲むということはしないが、だばだばタバスコものは平気で食う。一回の食事で小瓶の半分くらいを使うこともある。

 辛いのは平気で心地よいのだが、あとが怖い。下痢はするし、出す時にヒリヒリと穴が痛む。消化器にも悪影響を及ぼしているのだろうなとも思う。しかし、それでも辛子はやめられない。辛子は間違いなく魔力を持っている。

|

« SIX FEET UNDERのテーマ曲(BlogPet) | トップページ | W.ユージン・スミス『ユージン・スミス写真集―1934-1975』(99) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/6690448

この記事へのトラックバック一覧です: 辛さ:

« SIX FEET UNDERのテーマ曲(BlogPet) | トップページ | W.ユージン・スミス『ユージン・スミス写真集―1934-1975』(99) »