« 自由競争 | トップページ | サスペンダー(ブレイシス)を新調 »

2005.09.05

成果主義

 組織のうち、2割が組織を先導し、6割がそれについて行き、残りの2割が足を引っ張る。という構造があるらしい。これはかなり真実に近いと思う。すべての者が組織を先導することはできないし、このくらいの割合で構成員が構成されていないと、組織が組織として存在しえない。更に先導した者が欠けても、誰かがその代わりになり、彼がいずれかを絶対的な役割として果たすというわけでもない。

 ということで、成果主義というのは偶然によるところも大きく、実際にはまったく意味のない人物の評価の仕方ではないのかとも思うのである。

|

« 自由競争 | トップページ | サスペンダー(ブレイシス)を新調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/5799015

この記事へのトラックバック一覧です: 成果主義:

« 自由競争 | トップページ | サスペンダー(ブレイシス)を新調 »