« 外食が苦手(BlogPet) | トップページ | Pilot Long Murex(パイロット ミューレックス) »

2005.09.30

集団健康診断の結果は...

 今月のはじめに受けた職場の集団健康診断の結果が送付されてきたのだが、当然のようにすべて異常なし。ただしひとつだけ気になることがあって、血液検査の血糖値が正常値の上限の値になっていた。結果表に印刷されたこの3年間のデータを一覧すると、段々と上がってきているのがちょっと不愉快。糖尿病になりつつあるのか、膵臓が悪くなっているのか。

 ここ半年足のむくみが気になっていたが、ビタミンCのサプリメントを飲むようになると驚くべきことに数日間ですっかり治ってしまった。まさしく効果てき面という有様で驚いている。食事がおそろしく片寄っていたのか、障害があるにもかかわらずビタミンCの及ぼす効果で軽減されただけなのか、実際のところは判らない。何がともあれ、朝、靴をはく時の違和感がなくなったのが嬉しい。

 30代のうちは特に体調など気にしたことはなかった。30代半になって中年太りになったのが気になった程度。それもそれまでが痩せ過ぎだったのがようやく標準体重になって、むしろ歓迎すべきだったくらいだったりした。しかし、さすがに40にもなるとガタを感じるようになった。無理が利かないという言い方をする人が多いけど、そういうのではなくって朽ちてきているという感じ。

 職員が4000人弱もいるから当然といえば当然なんだけども、30代40代の在職中の死亡退職の回覧も随分と目につく。毎年、健康診断を受けているから癌やらの疾病の早期発見もあるのだろうけど、それでもダメなことはある。何だかんだって死ななきゃいけないヤツは死んで、そうでないヤツは生きているんだろうな。実は簡単な真理なのかもしれないと思う。

|

« 外食が苦手(BlogPet) | トップページ | Pilot Long Murex(パイロット ミューレックス) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/6178765

この記事へのトラックバック一覧です: 集団健康診断の結果は...:

« 外食が苦手(BlogPet) | トップページ | Pilot Long Murex(パイロット ミューレックス) »