« 車上荒らし | トップページ | ドーム »

2005.08.29

家庭5

 カミさんが夏休みの間、あたしの実家に行かせている上の子を、新学期が始まってもそのまま置いておくという決断をしたらしい。子供にとっては何だかんだ言いながらも寝耳に水に近い気分だろうと思う。最悪の状態だと思うもんな。まぁ、カミさんが育てる自信がないと言うんだから仕方ない。とはいえ、不甲斐ない父親で子供には申し訳が立たず、正直、あわせる顔がない。

 これが一家離散の始まりなのか、回復への長い道のりの始まりなのか、今のあたしには判断がつかない。

|

« 車上荒らし | トップページ | ドーム »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしも三歩進んで二歩下がるくりかえしでございます。
あせらずまいりましょう。
お子さんによろしくです。

投稿: bun | 2005.08.30 21:03

お心遣いありがとうございます。
自分の力でどうなるわけでもないですし、この際は「信じる」ということだけに専念することにいたします。

投稿: O-Maru | 2005.08.30 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/5683856

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭5:

« 車上荒らし | トップページ | ドーム »