« 名簿 | トップページ | 家庭3 »

2005.08.14

家庭2

 愚痴をこぼすのはあたしの趣味ではないけども...

 お昼、子供がお腹が空いたというのにカミさんが何もできないというので、台所に立つ。排水口のフィルターが詰まっているというので、素手で洗っていると「なに馬鹿なことをしているの」と言われる。「手で洗ってどこが悪い」と返すと「10年間、あたしはそんな風に文句ばかり言われて、楽しいことなんて一度もなかった」と言われた。

 最近は毎晩(毎朝?)のように3時か4時に起され、どうのこうのという話をしてくる。眠られないのは判るけども、こちらも数時間後には出勤である。今朝も朝の6時に起され、そして「やはり別れるしかない」と言われる。

 こちらも、精神が弱っていろいろ言ってくるんだとは思うのだけど、なにを言って聞き入れようとしないし、あたしも人間、言い合いになってしまう。ほんとに埒が明かないと判ってはいるんだけどね。

 すでに2週間近く洗濯物が溜まっていて(子供のものはしっかり洗ってていて、あたしのものだけ放置)、週明けから着ていく服がないので洗う。晩飯も作る気配がないので、3人分作ったが、カミさんのために作ったものは食ってもらえなかった。

 いやぁ、これはもう、週明けくらいには上の子が居る実家にあたしも身を寄せた方がいいかもしれない。ただただ気になるのは下の子。今ですらまともに食事を作ってもらえていないのに、放置して良いものだろうかと思う。本人は頑張るといっていて、先週末に「3度の食事を作ってみせろ」といったのが1日も持たなかった訳だし。入院だとかあたしの実家に身を寄せるのは絶対に嫌だという。

 仕事の問題よりか家庭の問題の方が遥かに難しい。

|

« 名簿 | トップページ | 家庭3 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

書き込みだけで判断しますが、相方さんの現状は入院加療を考える段階だと思うけど、医者はどんな治療方針なんでしょうか。少なくとも、自宅では療養にならないように思えるのですが、相方の実家とか援助は可能なんですかね。
あと、O-Maruさんご本人も一度、医者に相談してよいような気がしますよ。病気とか言う以前に、諸々含めてという意味でです。

投稿: Tora's(toracha/とら) | 2005.08.14 22:04

 Tora'sさん、お久しぶりです。

 ネグレクトになってしまっているから状態的には非常に悪いと思います。ただ自殺願望はないんで、危険という訳ではないんです。だから、かえって扱いが厄介です。
 病院は投薬メインでカウンセリングとかはしてないようです。状況が状況なんで、早いうちにあたしも含めて話をした方がいいと思ってます。
 カミさんの実家はすでに妹が出戻りしていて、定員いっぱいで面倒をかけるというのは不可能です。そちらの方には身内ながら何の相談もしていないようで、そもそも親子関係にも問題があるようです。
 とにかく上の子とあたしがストレッサーになっているのは間違いないようで、失せることで少しは気分的に楽にはなるんでしょうが、根本的な解決には繋がらない。どのように駒を進めるべきか思案しているところです。正直、この一ヶ月、さすがのあたしも精神的に参りかけてます。

投稿: O-Maru | 2005.08.14 22:26

 家庭の事情はそれぞれ違います。同じような経験をしても細部は違うものです。ですからコメントは難しいものです。私がいえるのは、どんな環境でもそれがたとえ5分でも10分でも自分のための時間を持つということ。
 もしそれがブログの更新なら、ブロガーとして読み続けたいと思います。そしてなにもできないけれど、読み続けている多くの読者がいると思うのです。

投稿: 中年ゲーマー | 2005.08.14 22:44

 自分のための時間。これは大切ですね。でも、時間はあっても自分のための時間を持てない人もいます。子供の生まれる前、専業主婦のカミさんは随分と時間をもてあましたようで、趣味もない自分はどのようにしていけばいいんだと噛みつかれ、困惑したことがあります。今の状況もこういったことの延長にあるのではないかと思ってたりします。
 能動的でなければ人生はどうしようもなくつまらんものです。

投稿: O-Maru | 2005.08.15 00:07

奥様とお医者さんの三者とお話することも大切だと思いますし、お医者さんとO-Maruさんで直接お話されることも必要じゃないかと感じました。お医者さんに対する様子とおうちでの様子は違う可能性もあるので、お医者さんが判断を誤ることもあるそうです。
うちは姉が精神医療関係者なので、診察についてきたこともありますし、電話で医師と直接話をしたこともあったようです。

とにかくO-Maruさん倒れないように。

投稿: bun | 2005.08.16 22:16

 心療内科ってどんな感じで治療を行っているんでしょうね。たとえば、家族が注意しないといけないこともあるだろうし、そういう事のアドバイスはないのかと思ってしまいます。まぁ、なかには精神科とかに通っていることを知られたくないと思っている人も多いかも知れず、そういう意味で本人のみとやり取りしているのかもしれない。何れにせよ、それだけでは限界がありそうです。

投稿: O-Maru | 2005.08.18 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/5464770

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭2:

« 名簿 | トップページ | 家庭3 »