« ダリオ・アルジェント『サスペリア PART2』(75) | トップページ | 心霊美少女 降臨 »

2005.07.31

恐怖語り

 Yahoo!が 真夏のミステリー特集 2005としてストリーミング動画を公開しているのを知り、一日、見ていた。

 稲川淳二の語りは有名なのだけど、なかなか見ることができず、ここで見られたのが有り難かった。稲川というと人形ネタとか有名なのだけど、もうネタが尽きてきたのかそんなに怖いとは思わなかったが、なかなか興味深く見ていた。

 なかでもおやっと思ったのは、恐怖現場2の後半で神社を訪れるくだりで、稲川が「お寺はいいけど、神社は馬鹿にしてはいけない。お寺には先祖がいるんだけど、神社はそうじゃないんだ」というあたり。神社は先祖でなくって何が居るのかという詳しい話にはならなかったけど、確かにお寺と神社は違う。お寺と神社間違いについて、学童疎開先のほとんどはお寺で、神社は全く無かったりする。これも考えてみれば不思議だ。実家が出雲大社の分祠で、神事をやっている(結婚式のときの祝詞も彼にあげてもらった)知り合いがいるから、今度、あった時には聞いてみよう。

 それにしてもこういった恐怖話は結局、情念の話になるので、ウンザリするところもある。たぶんあたしのような人間は取り憑かれることはないと思う。

|

« ダリオ・アルジェント『サスペリア PART2』(75) | トップページ | 心霊美少女 降臨 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/5250842

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖語り:

« ダリオ・アルジェント『サスペリア PART2』(75) | トップページ | 心霊美少女 降臨 »