« 奈良原一高『人間の土地』 | トップページ | 軍艦島での生活 »

2005.04.20

コンプリート クーロンズ・ゲート



コンプリート クーロンズ・ゲート

ソニー・マガジンズ
ISBN: 4789790657
(1997/03)


 一応、入手してしまいました。

 攻略を見るとなかなか難しいというか、面倒そう。いわゆるダンジョン(迷路)で一定のイベントをこなしてストーリーを進めるという、フラグ立てがゲームのメインになるんだけど、何をなすとよいかというのを記述されていても気が遠くなる。

 ちなみにこの本によると現在の進捗は10%らしい(苦笑) また、別のゲーム、グランツーリスモ4(GT4)に至っては2.5%。ゲームを終らせられるんだろうかねぇ...

 この本、7年前のゲームになるんでさすがに絶版。ヤフオクで定価1,550円が1,500円(+送料340円)でございました。

|

« 奈良原一高『人間の土地』 | トップページ | 軍艦島での生活 »

オークション」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

アジア№1妖精さんの素敵なダンス

名作ですね。節目ごとにセーブした
メモリーカードが12枚程あります。

投稿: REV3 | 2011.01.18 23:00

>>アジア№1妖精さんの素敵なダンス

って、何なんでしょうか?

名作と思いつつも、やはりゲームは苦手なので、この記事の進捗のまま放置してしまいました。

ゲーム好きな人がうらやましい。

投稿: O-Maru | 2011.01.19 21:49

>ゲーム好きな人がうらやましい。

わははは。およそ15年前の話ですよ。
もうこの年齢では無理ですね。家族もいますし。

妖精さんのダンスは進捗度84%からです。

何というか、へんてこりんなムービー見たさに
まるで罰ゲームやってるようなダンジョン攻略
だった気がします。当時も楽勝だったわけでは
ありませんw


投稿: REV3 | 2011.01.19 23:28

なるほど。ゲームをやり込まないと、妖精さんは見られないんですか。
って、ググってみるとニコ動にありました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm853904
この11:21からがソレですか?
なんか凄いものが隠されていたんですね。
あたしはリアル九龍城砦から入ってきたのですが、妖精さんは妖精さんで、結構なものと思います。

投稿: O-Maru | 2011.01.20 21:11

労せずに、このへんてこりんな世界を漂いたくて
ダンジョン攻略直後のデータセーブでした。

しまいにゃ、ゲームやるのも面倒臭くなったので
ビデオデッキを間に挟んで、ぶっ通しビデオを
撮った事もあります。

120分テープ3本使っても、ラストまでたどり
つけませんでしたがw

投稿: REV3 | 2011.01.21 19:16

かなり惚れ込んでゲームをされていたようですね。
こちらの記事ではふとしたことからゲームの監督さんご本人にコメントを頂いております。
いったい、どんな頭(感性)の持ち主なんでしょうねぇ。

投稿: O-Maru | 2011.01.23 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/3789845

この記事へのトラックバック一覧です: コンプリート クーロンズ・ゲート:

« 奈良原一高『人間の土地』 | トップページ | 軍艦島での生活 »