« つげ義春と大友克洋 | トップページ | 澤田知子『ID400』 »

2005.04.18

アマゾンのマーケットプレイス

 アマゾンのマーケットプレイスをよく使う。新品と出品ものを同時に扱うあのシステムは買い手側からすると非常に効率がよく有り難い。検索した商品が絶版になっていても、即中古という方法で入手(予約)可能だからだ。新品があっても低価格の中古品を予約できるのもいい。

 売り手としてはちょっと使う気にはなれない。手数料が高過ぎるからだ。ヤフオクの方が遥かに手数料が安く、もしかすると落札価格が予定以上に高くなることもあり得る。ただ落札者の支払の不安があり、そういう心配をしたくないのならマーケットプレイスだと思う。

 昨日、マーケットプレイスで予約を入れていたものに対して注文確定のメールが入った。絶版もので、場合によると定価の15倍の値段のつくこともあるようなものが、送料込みで定価の3/4以下で入手できるらしい。ただ、最近復刊されたものなので、もしかするとそちらと間違えて出品しているのではないかと心配している。ヤフオクのように画像のアップがないので状態の詳細が確認できないのもちょっと辛い。

 まぁ、そういうことがあったりするんだけども、何度も定価の半額で新同品を入手したりしたし、非常に助かっているのである。

|

« つげ義春と大友克洋 | トップページ | 澤田知子『ID400』 »

通販」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/3747271

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンのマーケットプレイス:

« つげ義春と大友克洋 | トップページ | 澤田知子『ID400』 »