« 軍艦島を観光地化? | トップページ | -行列幅コピーver1.10-Excelアドインソフト  »

2005.03.11

SIMADAS -日本の島ガイド-

 軍艦島ネタが続くと書いている方は平気なんだけども、読んでいる方が辛くなると思うので(苦笑)、ちょっと休止。

 10数年前に新聞のレヴューでみかけた本 離島情報ガイド は妙に心揺さぶるものがあった。書店ではみかけず、結局、今まで手にすることがなかったのだけど、ネットを見ていて最新版が昨年の夏に出ていることを知った。初版では全国主要有人島332島だったのが、最新のものでは有人無人あわせて1,100島を紹介している。


SIMADAS -日本の島ガイド-

日本離島センター (編集)
単行本: 1327 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: 日本離島センター ; ISBN: 4931230229 ; 第2版 版 (2004/07)

 昭和62年度に海上保安庁が公表した日本の島の数は6,852島だそうだ。島の定義は次の通り。

1.周囲が0.1km以上のもの
2.何らかの形で本土とつながっている島について、それが橋、防波堤のように細い構造物でつながっている場合は島とし、それより広くつながっていて本土と一体化しているようなものは除外する
3.埋立地は除外する

 ちなみに島の数には北海道・本州・四国・九州および北方領土を含んでいる、らしいが、この場合、定義2の「本土」が何なのかよく判んなくなることないですか?

|

« 軍艦島を観光地化? | トップページ | -行列幅コピーver1.10-Excelアドインソフト  »

ドキュメント」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

通販」カテゴリの記事

コメント

 ちと足跡(前に書いたつもりがどこへ行ったんだが(^_^;))

 南鳥島は周囲100M以上あるのね。そうは見えなかったけど(^_^;)

投稿: きつつき | 2005.03.13 01:40

 きつつきさん、いらっしゃいまし。
 日本最東端、東京都小笠原村南鳥島なんだけど、周囲は7.6kmあるみたい。面積は1.51km2。ちなみに一世帯12人が住んでいるようです。
 そうは見えなかった、ってどこで見たの?

投稿: O-Maru | 2005.03.13 01:50

ごめん、ごめん
沖ノ鳥島」の間違いだわ(^_^;)
あははは(^_^;)

いかんな地理は出来るはずだったのに・・・・。

投稿: きつつき | 2005.03.13 05:02

去年の夏 佐賀からフェリーに乗って長崎の壱岐島に行ってきたんだ~♪

自然がとても素敵な島で海の幸がうまくて地酒飲みすぎて酔っぱらいまくりってましたw

帰りの飛行機の中からポン男くんの島をみてましたよwww

投稿: ポンガーwww | 2005.03.13 05:33

>きつつきさん
最東端でなくって最南端の方ね(笑) ここは特殊でしょうねぇ...
 干潮時にしか周囲11kmのサンゴ環礁は現れず、満潮時には礁湖の中にある北露岩、東露岩のみが出現。日本の歴史的にいうと大正11年測量艦満州が初めて訪れ、昭和6年に日本領土として「沖ノ鳥島」と命名といったことで、これはもう政治的な存在ですよねぇ...
 ちなみに海上保安庁が日本の島の数は6,852島と公表しているこということだけども、個々の島については羅列しておらず、都道府県ごとの島数、瀬戸内海の島数だけを発表しており、それに基づく数字となっている。という事は、「沖ノ鳥島」がカウントされていない可能性も...(てなことは、あるわけない)

>ポンガーさん
 どもどもいらっしゃいませ。メールの返事を書こうと思っていたんですけど、こっちへのレスの方が早くなってしまいました。メールありがとうございました。
 壱岐島には観光で行ったんですか? それともビジネス? 島での生活だと海の幸が旨いというのは多々ありますね。僕の住んでいるトコでさえ、そういうことをよく言われる(笑)
 壱岐島やらその先にある対馬島は人口も多く生活ぶりがちょっと想像できない。実はフェリーで1時間半くらいかかる人口数千人の島が編入合併されてしまいまして、そこで仕事をせにゃならん可能性も出てきてしまってます。ガキの頃、よく家族でキャンプをしに行った島なんですけどね。

投稿: O-Maru | 2005.03.13 14:53

えぇぇえええええええええええええーーーー!!
島勤務になっちゃうの???そりゃ~大変じゃぁ~
もし今勤務になってもネット環境は大丈夫でしょう?
このプログ続けて下さいね♪
いつかポン男くんの島に遊びに行けたらいいなぁ~♪

壱岐島は昨夏に嫁の実家(佐賀の伊万里)に帰った時に呼子からフェリーに乗って1泊ですが観光で行きました♪
夏なのにレンタカー借りて島の遺跡めぐりばっかして縄文時代の遺跡跡地は興味深々で2時間くらいは見学して、嫁に嫌がれてましたがw
島の道は空いてて絶景を見ながらドライブを楽しんだり生ウニ丼をかっ食らったり、島の名産を買いまくったり、車なのに焼酎工場見学して大酔っぱになったんで、なかなかホテルには戻れませんでした♪
帰りは台風が迫ってきて出航中止前の最終便で戻ってきてヒヤヒヤもんでしたよwww

投稿: ポンガー | 2005.03.13 18:24

 島勤務になっちゃうというか、辞令によっては島勤務になってしまうという事です。今度の合併で島での初の支所長になった人は、異動5日前の内示で初めて知らされて、顔に縦線になってたようです。通信環境は悪くてADSLは通ってないはずです。市の補助で、これからインフラを整える予定になっていたと思います。

 ユンソナ似の奥さんって伊万里出身だったんですね。実は母方はもともと長崎で、親戚が今でも佐世保とかにいます。母親は満州で生まれたんですが、敗戦で引き揚げ、親の地元である長崎で数年間過ごしてたようです。長崎といっても県境で、数件隣は伊万里市という状態、ほとんど伊万里市を生活圏としていたようです。

>>夏なのにレンタカー借りて島の遺跡めぐりばっかして縄文時代の遺跡跡地は興味深々で2時間くらいは見学して、
 これがすごいですね。こういう方には実に疎くって、例えば京都に受験で1週間くらいいても仏閣と呼ばれるものはまったく見ませんでしたからね~。
 天候によっては帰れられなくなるのが怖いんですが、実生活と違った空間を味わうのには島とか非常に良さそうですね。

投稿: O-Maru | 2005.03.13 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90327/3263380

この記事へのトラックバック一覧です: SIMADAS -日本の島ガイド-:

« 軍艦島を観光地化? | トップページ | -行列幅コピーver1.10-Excelアドインソフト  »